読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

these days

とりとめのない日記

食い意地は張っている方

ホタルイカの醤油漬けで食べて、オットのおばあちゃんの高菜漬けで食べて、おかか醤油、卵かけご飯にして食べて。 ごはんはあらゆるものを受け入れてくれるし、優しい。白くてやわらかくてほんのり甘い。 夜だけ炭水化物抜き(ゆるゆる)をしてから思う、ご…

休日の朝

台湾料理に興味がある。というかどこの国でも、その国のソウルフードや、朝食など食文化に興味があるらしい。 『蛋餅』という台湾では定番の食べ物がとにかく食べてみたくて、けれどまだまだ台湾には行けそうにないので作ってみた。 外側の生地がもちっとし…

お花見の行く末

昨日のお花見は案の定、雨。会場に着いてしばらくしたら本格的に降り出した。屋根のある場所を見つけたけれど先客が居たのであたふたしていたら、その人が半分場所を譲ってくれた。 感謝の気持ちを込めて、唐揚げとコーラをおすそわけ。その人は外国の男の人…

雨降りサタデー

未だ置き場所が定まらないひとたちがここに。 この額縁は結婚式でウェルカムボードに使用したもの。アラスカで見た、オーロラの写真をいれる予定だけど、いつになるかな。 これから高校時代の友人たちとお花見の予定なんだけど雨が降ったり止んだり。さぁど…

ゆるりでごろり

もうすぐ育児休暇を終えて職場復帰する友人と娘っ子ちゃんとランチ。 この日のカレーはほうれん草ですごく好み。それに鶏肉ハンバーグに朝採り野菜。 ここのご飯をたべるとエネルギーもらえる気がする。ぎゅんぎゅんっと。そしてこんな幸福な満腹感はなかな…

アナログレコードがやって来た

オットがお客さんからレコードを頂きました。そのお客さんの話はよく聞かせてくれていて、素敵な方でいつも粋な計らいをしてくれているみたいです。 しかし我が家にはレコードプレーヤーがない。ということでamazonで買いました。地方の田舎な街でも届くのが…

ご飯のおかず

ちくわのきんぴら マカロニサラダ 高野豆腐の含め煮 ツナのマヨネーズ和え ずらっと並ぶような常備菜は作れないけど、このくらいはあったら便利だな〜。 何がいいって小腹が空いたときにつまめるのがいい。 今日はあさりのお味噌汁も作ってある。あさりは美…

特別な三日間

4/5.6.7 実はこの三日間前の職場で過ごしていて、この日が本当の最後の日だったのです。 自分のこころは「楽しいな」って確かに言ってた。「さみしいな」って。 けどわたしは今のままだと今のままなのです。わたしにとって変わらないということは安心するけ…

オットの料理 vol.1

豚肉でチーズと大葉を挟んで揚げたの 豚肉と大根おろし和え 菜の花カレーマヨ 料理本から食べたいものを選んで料理するってわくわくする。あるもので作るのもライブ感があって楽しいけど、それとは違う、スペシャルな感じ。オットもそんな気持ちで作ったのだ…

料理が出来る男に

「料理本を買って、その本に載ってる料理全部を作りたい」と言っていたので、プレゼント。 ふたりが大好きなケンタロウにしました。 お母さんのカツ代さんも大好き。二人が共演していた回の「きょうの料理」なんて今見たら泣けてきます。 カツ代さんもケンタ…

天国から地獄へ

日曜日の夜は餃子屋さんへ。 焼き餃子や豚足のからあげなんかもたくさん食べました。あと、もちろんビールも。 頼みすぎないようにお腹と相談しながらにしようねってふたりで決めてたのにやっぱり頼みすぎる。 あれも美味しそう、これも美味しそうって。全部…

のんびり浸る

甘い、甘いカフェオレ。 牛乳たっぷりでおいしい。 図書館に着いたら車が少なくてラッキーと思って駐車場に車を停めたはいいけどいつもたくさんある自転車が一台もない。 今日は休みらしい。四月一日は新年度の始めだし休みなんだね。 帰りにスーパーに寄る…

おつかれさま、わたし

三年間勤めた幼稚園を今日退職しました。 中学、高校が三年間であるように、三年ってひとつの完了の年数な気もして。 幼稚園といっても幼稚園教諭ではなく、預かりの先生なのです。 なので とにかく楽しく、ゆるく、安全に。をモットーに三年間自分自身も楽…

別れの日

次はわたしが此処からさよならする番。あと1週間でほんとうにさよならなんだね。 自分で決めたことだけど、さみしい気持ちが心の底でさざ波のようにゆらゆら揺れている、大波にならないように、さみしさの波に飲み込まれないように、わたしはその波をコント…

三連休まとめ日記 その2

3月19日 日曜 オットは試験の勉強の為学校に行くと行っていたけど、昨日わたしの実家で飲み過ぎたせいかなかなか起きない。昼前に起きてふたりでナポリタンを作って食べる。 学校には行かず家で勉強するというので、わたしは母とちょっと買い物へ行ってきた…

三連休まとめ日記 その1

3月18日土曜日 朝から図書館へ。本の返却を済ませる。そして今回は一冊だけ借りた。「アラスカを追いかけて」というヤングアダルト小説。アラスカに旅行へ行ってるときに「アラスカを追いかけて」が映画化。とのニュースを見たような気がしてて、その記憶が…

ごはんが主役です

オットはこの晩ごはんを見た瞬間、「しあわせー」と叫んでいた。 同じことでしあわせを感じられることのしあわせよ。 2週間に一度の図書館サタデーです。 そのあとは車のドアミラーから不思議な音がし続けるので(やっと)修理へいってきます。 夜はわたしの…

ご褒美

この激動の一週間をなんとか耐え抜いた自分にご褒美。帰り道のコンビニでコーラ。 コーラは体に悪いかもしれないけど、コーラは心にはいいかもしれない。 あと、いつもは抜いてる夜のお米を今日は解禁。土鍋でご飯たくさん炊きます。 あと塩サバにお味噌汁。…

甘々に甘やかされたい

ここ連日もやもやする事ばかりで、心は落ち込んでいくばかりで。 いつもは寝たら忘れるタチなのに、今回は毎日毎日もやもやが増えていって、消化不全を起こしてたみたい。 人は人を傷つけて自分を守るのか??????? はたしてそれは本当に自分のこころを…

集まる

幸せな三連休はまたたくまに過ぎ去っていった。 婚約者を連れてかえってきた友人。少しの時間だけどみんなでお茶できてうれしかったな。 相手の方もジェントルマンで素敵だった。(わたしのオットとは全然違う) 集まった友人たちは尊敬できる人たちばかり。…

サンキューの日

3月9日はオットの誕生日。ガトーショコラを焼いて、壁にはマスキングテープで飾り付けをしてみたけど、なんだか不満そう。 「壁にマスキングテープで飾り付けるのっち子供の誕生日みたいやん。」だって。難しいお年頃ですね。 さりとて28歳になりました。 夜…

今週の本

DVDは一週間に一度。図書館本は二週間に一度の頻度で借りるのがわたしの習慣。 今回も(きっと)いい本に出会えました。なんていうんだろう。目が合うんです。 バチっと合って、ぱらぱらとめくって見て、借りるか借りないか決める。 いつもこんな感じで図書…

オットの為の肉

ステーキなんてあんまり焼くことないけど、焼く行為は嫌いじゃない。 鉄のフライパンで焼くと美味しさが倍増する気がする。 強火でじゅーっと焼いてアルミホイルを巻いてしばらく休ませたお肉に、市販のグレービーソースをかけて食べました。 グレービーソー…

fukuoka

田舎者のわたしは都会にくるだけで気持ちが高ぶる。 何も買わなくても、街を歩くだけでいい。 この日は福岡市博物館で開催されているフィンランドデザイン展へ。 といってもオットの趣味なのですが。わたしは、興味はあるけれど、フィンランドといえばマリメ…

四連休の終わり

オットは早朝から泊まりで佐賀へ。なのでひとりの朝ごはん。自分のためだけに豆を挽いて、丁寧にコーヒーを淹れるってなんとも贅沢。 パンケーキは冷凍してたのを解凍して、バターにメープルシロップ。 グリーンコープのちょっといいウインナーもおいしい。…

小沢健二ナイト

この2017年に小沢健二がテレビで歌っている映像を見ることができるなんて、誰が想像できただろう? わたしは27歳で、リアルタイムでは小沢健二を聞いてなかった。もちろんフリッパーズギターも。 色んな変化が起きていた、子どもからおとなに変わっていく最…

九州も雪、雪。

タイトルに雪って2回並べたら、雪という文字が化けてきてぐにゃぐにゃになってきました。下のヨの部分が分解されていき、踊りだす。 わけがわからなくなるけど、そんな感覚も好きです。 ゆ〜きやこんこんっ わたしの住んでる町ではあまり積もってはいないけ…

11月24日 出発 〜成田空港

この日がついにやってきた。私にとっては初めての海外旅行。 アラスカまでの道のりはとっても長かった。 関東では大雪。まずは電車で博多駅まで向かう。駅のホームでふたり ごく自然に握手を交わした。良い旅にしようね、そんな気持ちがお互いの手から感じ取…

ゆったり、夜

オットは仕事の飲み会で居ない。 少しの寂しさもありつつ、あまりない ひとりの夜がうれしかったりする。 好きなものだけ食べて、本読んで、お茶やコーヒーを飲みながら映画観て、音楽流しながら歌ったり踊ったり、ひとりで劇みたいなこともしたり 特別なこ…

こんなトキ

"知り合いだけど、そんなに仲良くはないし、かといって全く話さないわけではなかった人" と、ばったり出くわした場合 わたしはできる限り気づかないふりをしていたい。 相手の好き嫌いではなく、そうゆうときの会話が苦手なのだ。 けど今日は逃げようのない…

時間の旅

6時にアラームをかけているはずなのに、時計の針がぐるっと一周まわった7時すぎに目が覚めた。 その間にも何度もアラームはなっていたはずなのに。目は覚めても頭がぼーっとして、体もまだこのままがいいと起きてはくれなかったのでしばらく半分寝ているよう…

しごと始め

あけましておめでとうございます。 わたしは今日から仕事。年末年始、ほとんど家に居て、ゴロゴロ過ごしてたから久しぶりの仕事は、ゆううつで仕方ない。 オットは今日までお休み。 ゆううつだし、給料日前だし、今日は買い物には行かないと決めた。 仕事前…

いつ行くのか、アラスカ

いつもわたしは後先考えず、突発的に行動してしまう方みたいで、オットは意外と計画的な方みたい。似ているような2人だけど、全然違うことのほうが多い、と最近思うようになってきた。 わたしは決めたからにはすぐにでもアラスカに行きたかった。 ふたりで旅…

愉快な集まり

土曜日の夜は、オットの仕事関係の人たちの集まりへ。 大工さんの新築一周年記念という名目らしいけど、本当かは謎。 大工さん家族、塗装屋さん、建具屋さん、会社の先輩、 オットの尊敬してやまない設計士の先輩、そしてわたしたち。 あぁこの人と結婚しな…

わたしたちはなぜアラスカへ向かったのか

先日新婚旅行に行ってきた。旅行先はアラスカ。 旅行に行くまでのこと、アラスカでのことをここに書き残しておきたいなと思う。 わたしはいつからアラスカに心惹かれてたのかな。 はじまりのはじまりは星野道夫さんの本。 「旅をする木」・・・この本を読み…