読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dairy of my mind

とりとめのない日記

いつ行くのか、アラスカ

アラスカ日記

 

いつもわたしは後先考えず、突発的に行動してしまう方みたいで、オットは意外と計画的な方みたい。似ているような2人だけど、全然違うことのほうが多い、と最近思うようになってきた。

 

わたしは決めたからにはすぐにでもアラスカに行きたかった。

ふたりで旅行会社行ってみたけれど、その日に手続きを済ませる勢いでいたわたし。とりあえず話しだけ聞くつもりでいたオット。

お互いの気持ちの違いに気づいたときにはすでにケンカになっていた。

 

行きたいときに決めないと、いつまでも行けないよ。と、私が言うと、いつもキミコは楽しいことばっかりで現実を見てない。お金は足りる?本当にその日程で休みとれるのか?と、言われた。オットは正しい。悔しいけれどぐうのねもでない。

結局その日はパンフレットを見て、話しを聞いておとなしく家に帰った。

 

それからのオットは、すぐにでもアラスカに行きたいというわたしの強い気持ちをすくってくれたのか、積極的に話を進めてくれるようになった。 

 

そしてわたしたちは11月24日から7日間、アラスカへ行くことにした。 星野道夫が暮らしていた町、フェアバンクスへ。

 

星野道夫が過ごした町の空気を感じたかった。すごく寒いんだろうな、なんて想像するだけじゃ物足りなくて、自分の肌と心でその厳しい寒さを感じたかった。

そしてオーロラを自分の目で見てみたかった。