読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dairy of my mind

とりとめのない日記

時間の旅

日々

 

 6時にアラームをかけているはずなのに、時計の針がぐるっと一周まわった7時すぎに目が覚めた。

その間にも何度もアラームはなっていたはずなのに。目は覚めても頭がぼーっとして、体もまだこのままがいいと起きてはくれなかったのでしばらく半分寝ているような状態で過ごした。

 友達の家に遊びに行くと、白くて広くて天井も高くて、とてつもなくおしゃれな建物で楽しい時間を過ごした。いろんな人が出てきて、お茶を飲んだりして。そんな夢を見た。

 その夢を見ていた実際の時間は10分程度だけど、丸一日過ごしたかのような気分。

夢の世界では時間軸がぐにゃっと歪んでるんだろうな。

夢は時空旅行なのかな。とか思ったり。

 

我が家の壁掛け時計は針がむき出しになっている物で、その時計を見つめていたら、針を指で動かしたいという衝動に駆られた。

ぐーっと少し針を戻すと、時間が戻るんだ。ってそう思って。

そんなわけない。と思う反面、時間はもっと自由自在なんだ。という思いもなぜか私の深い部分に根付いているように感じる。

 今日は朝から夜までそんなことばかり考えていた気がする。

 

最近は海外小説ばかりで、今もその気持ちが高まっているけど、頼んでいる本たちがまだ届かないので、ちょっと前に買っていた、西川美和さんの『永い言い訳』を読もうと思う。

解説が柴田元幸さんなのでそれもまた楽しみ。

  

f:id:luomu1212171:20170105230616j:plain