読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dairy of my mind

とりとめのない日記

甘々に甘やかされたい

日々

 

ここ連日もやもやする事ばかりで、心は落ち込んでいくばかりで。

いつもは寝たら忘れるタチなのに、今回は毎日毎日もやもやが増えていって、消化不全を起こしてたみたい。

 

人は人を傷つけて自分を守るのか???????

f:id:luomu1212171:20170317094612j:image

はたしてそれは本当に自分のこころを守れてるのか?

傷つけるたびに守れてると思ってるけど、実は錆びついていってるだけなんじゃないのかな。錆びが酷くなって、麻痺してるだけじゃないのかな。

もはや感覚がなくなってしまってて、だから人を傷つけ続ける。それが正解と思っている、というか習慣になってるのかもしれない。

錆びを落としたい。内側に或る、美しく光るものを露わにしたい。弱くても、それは美しい。

 

溜まりに溜まった感情を処理できず、寝転んだ床に溶けだしそうになる。

オットに「甘やかして」とお願いして、早々にひとりで寝室へ行き、灯りを落とし、陽気な小説を読んでみる。

オットが来て、足のマッサージをしてくれる。足のマッサージをされたらわたしは瞬殺される。(寝る)

夜中に起きることもなく、ひたすら眠って、目覚めた朝はここ数日とは違った色の朝だった。

逞しく生きよう。その言葉が体のなかから湧き出てきた。

溶けだしそうだったわたし 生き返ったみたい。