読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

these days

とりとめのない日記

お花見の行く末

昨日のお花見は案の定、雨。会場に着いてしばらくしたら本格的に降り出した。屋根のある場所を見つけたけれど先客が居たのであたふたしていたら、その人が半分場所を譲ってくれた。

感謝の気持ちを込めて、唐揚げとコーラをおすそわけ。その人は外国の男の人で、2月に日本に来たばかりで、自転車で日本をまわってるらしい。カルフォルニア出身ですごくすごく神秘的な魅力が溢れ出てた。

男友達は思いっきりカタカナ英語でガンガン話しかけてて、色々聴き出してた。その姿を見て、こうゆう人が語学を習得するのが早いんだろうな〜と感心した。わたしは話したいけどあまり話せなかったな。

もっと頑張ろう。そう心に決めた日にもなりました。(独学で英語勉強中なのです)

屋根があったのでなんとかお花見は続けれたけど、だんだん嵐が近づいてきて、横なぐりの暴風雨。。

片付け、撤退し、魚民へ。

話は終始みんなの恋話。わたし以外みんな独身の男女なので。みんながみんなこんなに恋してるってはじめてのことなので、すごく感慨深い。結婚を考えたり、するよね。このわたしがしてるんだもんな。

みんなのこれからが非常に楽しみです。次は春、夏産まれ組の誕生日祝いしようね。

 

名前はわからないけど、お花見で出会ったカルフォルニアボーイ、少し心で通じ合えた気がしてる。川を眺めながらノートに何かを綴る姿は本当に美しかった。心に残る出会いでした。