these days

とりとめのない日記

我が家の洗剤事情

 

久しぶりにコストコに行くと楽しかった。なによりわたしが使ってる食器用洗剤、エコベールもあったので迷わずカートにイン。香りは選べないけど、普通にお店で買うとなかなか高いのでうれしい。

 

シャンプーとか洗剤とかをシンプル容器やおしゃれ容器に詰め替える人が最近多いけど、わたしはしないなぁ。

いわゆるスーパーに置いてあるような普通の洗剤は我が家にはない。成分や見た目がオッケー(自分的に)の物を選んで買っているので詰め替える必要はなし。重曹クエン酸などは無印の容器に入れてるけれど。

 

 

色んな洗剤を使ってみて、洗いやすさとか、値段とかを考えてエコベールに落ち着いた。もう三年くらいずっとこれ。たまに洗剤の匂いが微か残っている食器に出会うけど、この洗剤はそんな心配全くなし。

 

トイレはずっとSonet。

ウッディな香りがよくて、トイレ用洗剤なのに落ち着くんです。ふたり暮らしで毎日掃除するので、汚れが溜まりにくいのもあるけど洗浄力にも満足です。

 

お風呂はトイレと同じSonetを使ったけど、洗ってる感がいまいち足りず。いまはパックスナチュロンのお風呂用洗剤。

値段もお手頃で詰め替え用もあり。がんこ本舗の洗剤の要らないお風呂ブラシを使っているので、二、三日に一度くらいこの洗剤を使って掃除をしてます。

 

このブラシも優秀。毛の硬さも程よく、湯垢なども汚れも落としやすい。

 

 ハンドソープはずっっと松山油脂のリーフアンドボタニクスにお世話になってます。シャンプー、ボディーシャンプー、クレンジング、洗顔、とマークスアンドウェブ率が高い我が家は松山油脂様様です。

 

洗濯洗剤は最も長い間ジプシーしてました。が、ここ1年はずっとTHEの洗濯洗剤。

一度に使う量は本当にちょっとだし、ほのかなラベンダーの香りが好き。汚れも落ちるし、ひどい汚れの時は酸素系漂白剤などでつけ置きしたのちに洗濯するので問題なし。シルクなんかにも使えるし、服を大切に洗ってくれる気がします。

 

 

わたしの使ってる洗剤たちは決してどれも安いはないし、そしてわたしたちは若く、お金持ちではない。けれど毎日使用するこれらを選ぶことは正しいと思っています。わたしの選ぶ基準は、人に優しいこと、環境に優しいこと、デザイン、そしてなにより使っていて気持ちいいもの。 

 

自然派が最も優れているとは思わない。強烈な洗剤だって素晴らしい。ただそれは本当にそれが必要なときに使う。

 

だからその時自分が使って気持ちいいものを選ぶ。この小さな行為は、自分の小さな幸せになるから。

 

今日の晩ごはんはコストコのプルコギとコストコのアボカドだー。アボカドはそのままわさび醤油で食べようかな。 

f:id:luomu1212171:20170524181752j:plain