these days

とりとめのない日記

水無月

 

f:id:luomu1212171:20170601100507j:image

新しい月のはじまり。とらやのカレンダーはとにかくお気に入り。中津の丹羽茶舗さんで買いました。

昨日はミニクーパー大分市内まで走ったけど、風が気持ちよくて、ユーチューブ流しながらふたりで歌ったり。いつものドライブより会話も多くて楽しかったな。

わたしの車もそんなに新しいわけじゃないので、運転中はテレビもDVDも見れない。それがいい。運転中は歌ったり、しゃべったりしたいんだな。

けど、子どもが居たら話は違うのかな?

ミニクーパーの車検は一週間ほどで終わるらしい。

図書館の本を返して、まだ借りてないので家にある本を読む。そんなときは本の部屋にいって、本たちを眺めて、手にとって、選ぶ。自分の心によく、よく、聞いてみる。この時間って特別だなぁ。

自分のいまの気持ちがわかって楽しい。「へー、こんな気持ちなのね」っていつも驚かされる。自分に。

今回はよしもとばなの『ジュージュー』。読み進めて、わかった。この本を選んだ理由。この本が選ばれた理由。わたしがいま、求めてたことが目に飛び込んでくる。どんどんどんどん。

いま、読むべき本だったんですね。ありがとう内側の自分。

わたしはよく、昔から灰色(グレー)、よくない色、曇ってる、内側、などなどの言葉をなんとなく口にだしてた。すべて感じたことで。

親や周りからは、よくわからないと思われ、言われ続けたけど、よしもとばななの本をはじめて読んだとき、いい意味でびっくりした。そして本当に救われた。同じように感じる人はこの世界にはきっとまだまだたくさんいるんだって思えて、とても安心したのを覚える。

 

近頃は海外小説ばかりで、最近の本は読めてなかったりするけど、やっぱりよしもとばななの世界はわたしの落ち着く場所だなぁと思う。

 

6月はどんな月になるだろう。とにかくお腹減ったなぁ。