these days

とりとめのない日記

日々

わたしは食い意地がはっている。いつも食べ物のことを考えているし。よく、YouTubeで食べ物の動画などを見ている。 昨日は外国のお菓子作りの動画を見ていたので、アメリカのチューイーなクッキーが食べたくなって、食い意地パワーでそのまま作っちゃった。…

ビーツ初収穫

種から育てたビーツをついに収穫。畑を始めてよかったことは、義実家に行くことが増えたこと。畑仕事を一緒にしたり、教えてもらったり。コロナには全く困っているのだけど、こんな風になれたのはコロナのおかげかもしれない。 初収穫したビーツでピクルス使…

休日の過ごし方

ウグイスの「ほ〜ほけきょ」の鳴き声が響き渡る。オットが真似をして口笛を吹くと返事をしてくれる。 だれも居ない場所。人間はわたしとオットだけ。あとは山の中の動物たち。 少し前に植えていたビーツの種から芽が出ていた。元気に育ってくれるといいや。…

うれしいプレゼント

日曜の朝、義母が玄関先にプレゼントを持ってきてくれた。わたしは洗い物をしていて出ていないのだけど。 おばあちゃんのちらし寿司と、たくさんの野菜、そしてお花。 「心だけでもハッピーに」といってくれたみたい。 本当に心が明るくなった。 美しさが沁…

わくわく、そわそわ

久しぶりにこんなにわくわくしている。朝からそわそわしっぱなし。 なぜかというと、今日は初めてのオンライン飲み会なのです。 高校生の頃は一斉送信メール、今はLINEを。と、10年以上(!)毎日のように連絡を取っている友人たちと。 住んでるところもバラ…

家での過ごし方

コロナ以前もほとんど家にいるから、特に何も変わらない我が家。 唯一変わったのは、オットはフットサルができないこと、わたしは友人との予定がないことくらいかな。 家では読書とどうぶつの森をして過ごす毎日。編み物はサボり気味。 今読んでるのは大好き…

4月の空はダイヤモンド

さて、とうとうコロナが近くまでやってきた。色んなもやもやが聴こえてくる。感じる。 わたしの暮らす町の行政は、市民のことを考えてくれているのかな?今のところ、、悲しいけれど、そうは思えない。 県議、市議会議員の人たちって、こうゆうときどんなこ…

A Small,Good Thing

コロナ、怖いなぁ。怖がりすぎると、心がおかしくなっちゃいそうになる。 昔、いつくらいだろう。ガンのCMがやたらと増えたころ。ガンって何て怖いんだろうと思って、「ガン」って言葉に恐怖心を持つようになった。 そんなわたしは「ガン」って言葉を耳にし…

二月は一瞬

まだまだ編み物に夢中な毎日。 ポットホルダー(鍋つかみ的な)と、コットンたわし。糸も編み方もまだまだ研究中。丈夫で、使いやすくて、とびきりかわいいのを完成させたい。色んな色の組み合わせも作りたいな。 最近はコロナウイルスのニュースばかり。 グ…

布団の中で

寝る前、布団の中でオットとおしゃべりをする。だいたい大笑いしてる。くだらないことを話して、ふたりで笑う。ふたりしか笑わないようなことで。 どんなにくだらない内容の会話でも、毎晩幸せな気持ちで眠れるって心にも体にもいいことだと思う。 布団乾燥…

冬の贈り物キロク

お揃いのハンドウォーマー 何か手作りの物をあげたくて、マフラーは時間的にも予算的にも無理で、ミトンは子育てしてたら使いにくいかな?とか考えたりして。 ハンドウォーマーだったら、使いやすいし、手首があったかくていいかなぁって。わたしもお揃い。 …

おでん

生まれて初めておでんを作っている。 今までは実家のおでんをお裾分けしてもらうか、うどん屋さんで食べてたくらい。 オットも「ご飯のおかずにならない」と言っていたのでわざわざ作ってもなぁ。と思い、おでんを作ることがないまま毎年冬が過ぎていった。 …

12月の過ごし方(ある一日)

最近はずっと何かを編んでいる。本が(全然!)読めないのが残念なのだけど、音楽を聞いたり、映画を見ながらひたすら編むのが今は楽しい。 少しずつ形ができてきて、完成に近づいていくと胸がワクワクする。近道ができないところもいい。いつも、すぐ近道し…

ジョージ

姪っ子と金魚すくいをした。 ふたりして1匹もすくうことができずお店の人がくれた金魚。わたしが1匹、姪っ子が2匹。 姉が1匹ならどんぶり金魚でいけるんじゃない?と教えてくれたので、わたしはお家にあった器で飼うことにした。 それからオットと名前を考え…

500円の使い方いろいろ

わたしと甥はオットから500円のお小遣いを貰い、ブックオフへ行った。(ふたりともブックオフ大好き) お店に入り、じゃあ!と解散し、お互い好きなコーナーに入り浸る。慎重に選ぶ。予算は500円。こういうの好きだな。 わたしが選んだのは文庫本4冊。108円×…

いちにち

図書館の入り口にある、「ご自由にどうぞ」のコーナーで見つけた。ひと目ぼれした本。あとでよく見てみたら翻訳者は江國香織。最高だぁー。 ストーリーはタイトルの通り、ふつうの一日。素敵な絵に、少ない言葉たち。 なぜか最後のページを読み終えた途端、…

七月のこと

マクドナルドで甥と過ごす午後。小6の算数難しいな。帯分数を仮分数に直すのとか覚えてないや。頭痛くなってきちゃって、知らんぷり。家庭教師しっかく! 最近サンドイッチをよく食べる。 オムレツとチーズをはさんだの。デンヴァーオムレツサンドイッチと言…

おなかいっぱい、むねいっぱい

素敵な御三方と美味しい食事。 ベジチャーハン。びっくりするくらい美味しかった。なんだろう、素材がまだ生きてる気がした。生命力のある料理。っていうのは変かな? この写真、とっても好きだぁ。 素敵な御三方。センスの良さはもちろん、考え方とか、物事…

6.12 夜ごはん

スーパーであぐー豚を見つけたので、レタスとしめじとお鍋に。沖縄気分。レタスの豚バラのお鍋好きだな。むかし居酒屋で食べて美味しかったので真似している。 あとはつゆ多めの肉じゃが。こてっと煮たのよりさらさら食べられる気がする。 そしてビーツを焼…

雨の朝

今朝は雨の音で目が覚めた。雷の音も少し。布団を脱いでいたオットが「布団ちょうだい。おへそ取られる」と言っていた。半分冗談、半分本気といったところかな、、。かわいいな。さ、さんじゅっさいだけど。。 しかしわたし達は二人とも雷が怖い。雷の激しい…

最近の日記

昨日。ポール・オースターの「インヴィジブル」を読み終えた。そしてもう一度読みなおしたい。物語だけじゃなく、この本、この小説自体がインヴィシブル(不可視)なんだと思う。掴めそうで掴めない。不思議な読書体験ができた。オースターやっぱり好きだわ…

目からウロコ

目玉焼きは、蓋なしでごく弱火で焼くか、水を入れて蓋をして焼いていた。ある日、オットが目玉焼きを作ってくれたとき、その行動を見て驚いた。 フライパンを強火でガンガン熱し、卵を落とし焼いている。わたしは思わず「火、強くない?」と声をかけたのだけ…

連休明け

日田まぶし。 かわいくて美味しい、プリン。 連休直前に日田、うきはデート。わたしたち夫婦は、うきは市によく行くなぁ。 yaekaの洋服が目当てだったりするんだけど、minoubooksも好きだし、「四月の魚」というお店は大好きだ。ここの店主のセンスは異常(…

日常

星野源 - 日常【Music Video】/ Gen Hoshino - Nichijo 無性にこの曲が聴きたくなった。夜。 励まされる。夜。 悪に対して怒り、悲しみを持ち、攻撃的になってしまったら、それは非暴力的ではない。つまりわたしは暴力的だったと思う。それは悪と変わらない…

朝デート

いつもお世話になっているディーラーでオイル交換とタイヤの付け替えをしてもらう。新入社員らしき男性、初々しくてキラキラで眩しかったな。 そのまま早めのランチ。 気になっていたサンドイッチ屋さん。パンも柔らかくて美味しかったな。 雑貨が置いてある…

四月の空はダイヤモンド

髪型が変わると気持ちも変わるんだな。すっきり、さっぱり。もやもやした気持ちも傷んだ髪と一緒に消えてった。定期的に美容室へ行こう。もう少し伸びてから。なんてケチらずに、前髪と毛先だけでも切ってもらおう。 "「神は細部に宿る」って君は遠くにいる…

四月一日

午前中は週に一度通っている整骨院へ。ちょうど新元号の発表の時間。先生がiPadで中継を流していた。わたしとほかの患者さんはそれぞれベッドの上でそれを聞いている。 「令和」と発表された。 平成元年生まれのわたしは不思議は気持ちでいっぱい。元号が変…

ラーメンズに癒される

大好きなラーメンズのコントの中でも特にお気に入りの「風と桶に関する幾つかの考察」。 洒落てて面白くて、とにかく良く出来ていると思う。タイトルも好き。とにかく好き。 最近心がチクチクしてて、人にもチクチクしちゃって落ち込む日々だった。ブログも…

トルストイとプリン

「優雅なハリネズミ」を読み終えて、その流れにのっかって、初トルストイ。 いつかは読みたい、読まなくては!と思っていたところだったので。 まだまだ序盤ですが「アンナ・カレーニナ」面白い。毛布にくるまって読み更けたあの時間も特別だった。早く続き…

甘さの必要性

整骨院が終わって、近くのファミマまで歩いてほうじ茶ラテを買う。 公園でまったりお迎えを待つ。ファミマのほうじ茶ラテが甘すぎるくらい甘い。 けど今のわたしには甘すぎる飲みものがちょうどいい。昨日の夜もお鍋でココアを作って飲んだ。小学生の頃マン…